【DIY】自家栽培ローズマリーでスワッグ作りに挑戦!

香りはいいけど雑草並の成長スピードで、もてあまし気味のローズマリーを使ってスワッグ作りに挑戦しちゃうぞー!という記事です。

我が家の花壇に植えているローズマリー。順調に成長し、ぐんぐん増えてます。

伸びすぎて美観が損なわれてしまうといけないので時々剪定していますが、今回は結構ばっさり大胆に剪定しました。活用方法はいろいろとあるのですが、料理に使うだけだと少量しか使用しないため、今回はスワッグの素材として使用することに^^

↑ポストの右側、一番はばをきかせているのがローズマリー。適当な長さに切りそろえて、水道水で洗った後にクッキングペーパーの上にのせて乾燥させました。

↑じゃ~ん。LDKの使用していないライティングレールに吊るしてますw

妻が大好きな100均で見つけてきた、ライティングレール用のフックですが、なかなか素敵な活用方法です。ローズマリーを束ねて麻紐で縛って吊るしただけでも、なんとなく絵になりますw

剪定したのはいいものの、スワッグ作っている時間がないので、しばらくこのまま干しておこうかと。窓をあけて風に揺られると、ほんのり良い香りがします♪

来週末には、今回剪定した分のローズマリーを使用して、スワッグとしてカタチにしたいと思っています。

他の素材と組み合わせて、素敵なリースやスワッグを作れるようになったらいいなぁ。と思うのですが、まだ栽培している植物の種類が足りません。これからどんどん増やしていこうと思っているのですが、その前にウッドデッキを完成させて栽培スペースを早く増やさねば!

とりあえずローズマリーは放っておいてもグングン伸びるので、剪定するたびに色々試してみようと思っています^^