大きいアップライトのピアノが届いてしまった!

妻の実家に置いてあった30年物?のアップライトピアノが届いてしまいましたw

新居が完成する前から、妻が新居に置きたい!と言っていたピアノ。

幅は150cmほどあり奥行きも結構あるため、1帖近いスペースを占領してしまいます。

狭い15帖のLDKが、さらに狭くなってしまう~!ってな感じで、正直気乗りしませんでした。

狭い新築リビングにアップライトピアノ設置間取り

↑赤い部分にピアノ。ほぼ1帖分占拠!w

妻が幼いころから愛用してきたピアノですし、娘も興味を持っているので仕方ないか。。。などと、モヤモヤした気分でネガティブに捉えていました。

しかし!届いてみたらしっかりメンテナンスされてキレイな状態になっていたのと、結構格好良かったので、徐々に気持ちが前向きに変わってきましたw

新築戸建てアップライトピアノの配置場所はLDK

↑なんか、ぴっかぴっかです。ピカピカすぎて鏡面みたいになってます。妻はとても嬉しそうにしてました。やはりデカいですが、シンプルな部屋にも合ってるし、これはこれでいいかも。

ヤマハアップライトピアノUX-3

↑ピアノのことは全くの無知なのですが、ヤマハのUX-3という、今は絶版のモデルみたいです。妻が小学校に上がる前後に購入したものだと思われます。その頃(1980年代頃)のピアノは品質が良かったらしく、今でも中古市場では結構人気があるらしいです。へぇ~

狭い新築リビングにアップライトピアノ設置

↑運んでくれた業者さん達が帰ると、早速ピアノに群がるチビたち。椅子も妻が小さい頃に使ってたものらしいです。左側の息子が座っている背が高いイスは、かなり年季が入った感じで塗装がところどころ剥げかかっており、アンティークな感じ。近々よさそうな塗料でも塗っておくか。アイアンペイントしちゃおっかな!このイスはローマ字でKAWAIって書いてあります。ああ、あれか。小さいピアノ買ったところだ。河合ピアノだね!

アップライトピアノの消音機・テクニクスSM-Z

↑ピアノの消音機?もついてきました。これも年代物かな?テクニクスSM-Zなんちゃらって書いてある。少し調べてみたら、パナソニックのサイトに情報があったけど既に生産終了となっていました。

新築リビングにアップライトピアノ設置地震対策インシュレーター

↑防振ゴム?的なものを設置の場で進められ、言われるがままに買ってしまった。インシュレーターというものらしい。ゴツい。そして高かった。定価だなあの価格は。探せば絶対もっと安いのがあるはず!などと心の中で思ったけれど、面倒だし業者さん一生懸命重たいピアノ運んでくれたので、もういいや買っちゃえ!ってな感じで即決。このアップライトピアノは250kgくらいあるらしいので、地震なんかで転倒のリスクを少しでも減らせるように、こういったものは多少高くてもしっかり設置しなければいけませんよね。

↑夢中になって弾いている娘。その横で、人差し指で適当に連打しまくる息子。楽しそうでよかったw

最初は正直LDKが狭くなるのでやだなーって思っていたのですが、妻も子供たちも喜んでいるし、部屋の雰囲気にも悪い影響はなくむしろいい感じに思えてきたので良かったな~。なんて思っています^^

スポンサーリンク

フォローする