家の外壁に屋外用コンセントを後付け追加!ウッドフェンスをライトアップ!

来月のクリスマスに向けて、ウッドフェンスに照明を追加しようとしていたのですが、屋外用のコンセントがウッドフェンスとは逆側にあるため、使用できず。そこで、屋外用コンセントを新たに追加することにしました。

気になっていたのは工事内容費用

外壁に穴開けたりするのも極力避けたいし、大がかりな工事もイヤ。できるだけ簡単な方法で、コストを抑えてコンセントを追加したい。

数万円程度でできるならやりたい。10万超えちゃうようなら見送ろう。そう考えていましたが、2万円で追加できちゃうとのこと。よっしゃーそれならやろう!ということになりました。施工は新築をお願いしたFホームさん経由で、電気工事を担当した業者さん。安心です^^

↑工事はあっという間。平日日中の工事だったため、私は立ち会っていませんけどwこれで、ウッドフェンスのライトアップができちゃうぜ!

新築時に4カ所つけておけばよかった

屋外用コンセントですが、新築時は南北1ヵ所ずつ、計2ヵ所でしたが、これで計3ヵ所になりました。2万円で追加できたとはいえ、新築時にお願いしておけば発生しなかったはずの費用。後悔とまでは言いませんが、もうすこしよく考えて、はじめから4カ所設置しておけばよかったなぁと。ともあれ、安価で追加ができてよかったです。

ウッドフェンス・クリスマスイルミネーション!

12月に入ったので、クリスマス用の照明を追加しました。


↑じゃじゃ~ん!!、、、微妙。。ウッドフェンスの上部に丸いLED電球。妻のチョイスなのですが、妻には申し訳ないけど微妙だなぁ、と思いましたw

このライトのお値段ですが、2000円

↑みてください!この!適当な感じw

↑フェンスの端までコードを延ばし、麻紐で固定。

↑夜。ライトアップ。結構明るいです。しかし、クリスマスイルミネーションというと、もっとカラフルで派手だったり、ピカピカと点滅したものをイメージするのではないかと思いますが、あまり派手なのは好まない我が家。このくらいでいいんです。あまりピカピカしてると近所迷惑ですしねw

クリスマス終わったらすぐにこのライトを撤去して、私のイメージしていた照明を設置する予定です。クリスマス終了までの辛抱w

ウッドフェンスを下から照らす!

クリスマス終了!ということで、ウッドフェンスを照らすライトを変更!今回は私がイメージしていた、ウッドフェンスを下から照らすライトを購入して設置しました。

↑今回使用したのは、毎度おなじみamazonで購入した安い屋外用ガーデンスポットライト。2個セットのヤツを購入。お値段は2500円くらい。この写真だと花壇なんかに挿し込んで使う感じですが、杭をはずして地面に直接置くことも可能。

↑我が家では、このとおり地面に直置き。コンセントプラグが3つ口という想定外の事態がありましたが、妻が機転でクリアしましたw

配線が見苦しいので、なんとか隠す方法を考えなくては。ちかいうちに、この配線を隠すためのウッドベンチでも作ろうかな。それまでは、イタウバ材の塗装耐久性テストで使用している板をつかって隠しておこう!

↑配線を隠したの図。雑然としている。。しかし、コードがごちゃごちゃしているところは隠せたので、ひとまずOK!

↑よしよし、イメージにだいぶ近づいたぞ。この照明が当たっている個所、今までは結構暗かったのですが、この照明のおかげでだいぶ明るくなりました。いい感じ。今後少しずつ調整しつつ、配線をきれいに収納していこうと考えています。

スポンサーリンク

フォローする