【ガーデニング】グランドカバーが枯れて見苦しくなってきたのでメンテナンス!

12月も半ばに差し掛かり、徐々に寒さが厳しくなってきましたね。今年も残すところ半月余り。我が家では新居に住み始めて1年経過したこともあり、家の内外をメンテナンスしています。この週末は北側の玄関アプローチ部分を集中的にお手入れしました。真面目にお手入れしたのは妻で、私はハードウッドなどのウッドデッキ材の実験で遊んでいたのですがw

わが家のグランドカバーヒメイワダレソウです。とても生命力が強く、繁殖力が旺盛で初心者でも簡単に育てられるグランドカバーです。反面、増えすぎて手が付けられなくなるので、絶対に植えてはいけないなどと言われてたりもするのですがw

枯れかけのヒメイワダレソウ11月の状態

↑先月、11月上旬撮影。少し枯れてきましたが、まだまだ緑が多くいい感じ。

無残!12月枯れたヒメイワダレソウ

↑昨日撮影。1ヶ月でこんなに状態が悪くなってしまいました。雑草がたくましく生えていますw

↑夏。いい状態の時。

↑夕方で陰になってしまってますが、鮮やかなグリーンで小さな花が咲いていい感じでした。

↑グングン伸びて、まさにグランドカバー!ってな感じで広がっていきました。しかし、、徐々に寒くなるにつれて生育が遅くなり、茶色く枯れた感じに変化。

無残!12月枯れたヒメイワダレソウ2

↑うーん、無残!とまでは言いませんが、もう刈り取って綺麗にしたほうがいいですねこれは。ということで、この機会にバッサリ刈込み、メンテしました!私ではなく妻がw

12月枯れたヒメイワダレソウを刈り込んだ後。コンクリートが汚い

↑刈り込んだ直後の様子。枯れてるようにみえて、しっかり生きてます。また来年の春先、暖かくなってから成長しますので、それまではこの寂しい感じで我慢。

それにしても、刈り込んだあとが汚い。。。コンクリートに土や草の染みがついて、汚らしい感じです。これはどうにかしなくては!ということで、この時のために購入しておいた高圧洗浄機、ケルヒャー(静音タイプ)でお掃除よっ!ここからは私の出番!www

【ガーデニング】ケルヒャーで玄関アプローチの汚れや草の染み・苔をせん滅!
先週末、玄関アプローチのグランドカバーを刈り込んだあと、コンクリートに土汚れやコケ、草の染みがびっしりついていて汚らしいことに。この...

グランドカバーはこの1年間、とても楽しませてもらいました。初めはなかなか成長せず、やきもきしましたが、5月くらいからぐんぐん伸びて凄い勢いで増殖していく様子や、グランドカバーの中に小さな虫たちが住み着いたりして、子供達のよい遊び場にもなりました。グランドカバーの溝に水をやると、クモやバッタが飛び出してきたり。家の周りの大半をコンクリートで囲ってしまって自然環境が少ない我が家ですが、花壇とこのグランドカバーだけでも、自然に触れることができます。また来春以降、グランドカバーの成長を楽しみに待ちたいと思います^^

スポンサーリンク

フォローする