【ウッドデッキ】オスモカラー厚塗りしちゃった?失敗?

ウッドデッキ用の塗料として検討している、オスモカラーウッドステインクリアープラス(外装用)#420 を厚塗りしちゃったかも・・・!?(厚塗り厳禁!)というお話です。

昨日、イタウバに1回目の塗装を施したので、1日乾かして本日2回目の塗装実施。それを妻にお願いしたのですが、、、昼頃に塗装後の写真を送ってくれたのですが、不安そうなメッセージが添えられていましたw

「オスモ、妙にテカってるんだけど、、、汗」

なに?どれどれ。

↑5枚並んでる真ん中の板がオスモちゃんね。うーん、この写真だとそんなにテカってないように見えますな。どれも綺麗に塗れてそう。天然木の木目を活かすために選んだクリア系塗料のおかげで、木目はとてもいい感じに出てるし、綺麗な色味になってて、エエ感じやないか!妻、よく頑張った!

↑オスモアップ写真。うっ!確かにテカってるっ!う~ん、、、でもまぁ、日の光に当たってるところだし、まだ塗りたてだしこんなもんじゃね?と、私は思ったのですが、妻は厚塗りしすぎちゃったのではないかと心配な様子。

「あ~ん、、、やっちゃったかも」

なんて言ってる。

そして失敗に敏感な妻、気になって「オスモ 厚塗り 失敗」でググるw

いやね、実は私も妻も、塗る前にしっかり下調べしてから塗ったんですよ?

厚塗りダメ。絶対。

って、ちょっとググれば沢山情報が出てきたんですよ。だからそのとおりに、慎重に薄く塗ったんです。塗りのばしたんです。その結果が、上記の写真の状態。私はどうせそのうち雨やらなにやらで剥がれてくるだろうし、これでいいと思っているのですがw

たしかにね、オスモを塗る刷毛はケチりましたよ。100均で買った刷毛で塗りました。オスモ専用の刷毛とか売っているのですが高いんですよ検証で使うには勿体無いし、長く使い続けるにしても刷毛を洗う液?みたいなのも高いしそんなの使いたくないから100均の刷毛でね、薄~く塗り伸ばしたつもりなんです。

いろいろ調べてると、どうやら硬い刷毛で塗り伸ばすのがいいらしい。うちが使った刷毛は、柔らかすぎたんか?でも液ダレしないようにしっかり切ってから塗りのばしたりしたよ?

まぁ、なんとなく綺麗な質感になってるし、よしとしよう!

ということで、なんだかしょんぼりしてる妻をよそに、私は前向きに検証を進めていきたいと思いますw

▼イタウバ塗装・耐久性比較記事一覧はこちら!

【ウッドデッキ】イタウバ塗装・耐久性比較一覧
イタウバを使用した塗料3種の耐久性比較テストを行なっています。無塗装2枚と塗装した3枚を定期的に比較。撥水性や塗料の保ち具合、無塗装との退色の差などをチェックしています

▼ハードウッド耐久性比較記事一覧はこちら!

【ウッドデッキ】ハードウッド耐久性比較一覧
ウッドデッキ材(ハードウッド)の耐久性比較を試みています。イペ、ウリン、マニルカラ(アマゾンジャラ)、イタウバ、セランガンバツーの5種類を無塗装、オスモカラー塗装の2パターンで比較!
スポンサーリンク

フォローする