先走って買っちまった~!イタウバ大量購入!

耐久テスト用のイタウバを購入した際に利用した、リーベさんで再度ハードウッドを購入!

まだ引越しは4ヶ月先だというのに、買ってしまいました!w

ウッドデッキ、ウッドフェンス、門柱に使用する予定の一部を購入しました。使用する材全体の1/3程度でしょうか。タイトルのイタウバ大量購入!は、ちょっと大げさですが、今回だけで総重量約250kg!ヤバいっす。パネェっすw

置き場所がないので、和室の畳の上に置いてます。沈むんじゃなかろうか?と少し心配ですが、大丈夫でしょう!撮影したのが夜で室内なのとスマホで急いで撮影したのであまりキレイではありませんが、写真をアップします^^

この量をですね、運転手のおじさんと私と妻の3人で手分けして運んだのです。和室まで。短時間で。荷下ろしは購入時に手伝う必要があると書いてあったので承知していたのですが、250kg分となると結構な量です。普段あまり運動をしない我らにとって、結構重労働でした^^;

今回購入したウッドデッキ材

▼床材:イタウバ(マッドグロッソ)

30mm×105mm×2100mm(6.2kg)

単価2,857円×20本=57,140円

▼フェンス材:イタウバ(マッドグロッソ)

16mm×90mm×1200mm(1.7kg)

単価:428円×50本=21,400円

▼門柱材:イタウバ(フィエラ)

90mm×90mm×2400mm(17.1kg)

単価6,298円×2本=12,596円

▼イペ短尺材

20mm×105mm×1200mm(2.6kg)

単価816円×1本=816円

▼ウリン短尺材

20mm×105mm×1200mm(2.3kg)

単価816円×1本=816円

▼その他(カットサービス)

単価216円×2カット=432円

小計(税込):93,200円
送料   :170円(カット材の分か?)
決済手数料:0円(銀行振込のため。全体金額から3%値引きになる)
値引   :22,431円(キャンペーン等適用で大幅値引き!)

合計金額:70,939円

大幅値引きキャンペーンと、5万円以上送料無料短尺特価のおかげで、量の割には安く買えたのではないかと思っています。フェンス材なんて、短尺とはいえ1200mmで1本428円!すごく安いと思うのですが、もっと安いショップはあるのでしょうか?値引き前の単価ベースでは、リーベさんよりも安いショップをいくつか見つけたのですが、値引きを含めるとリーベさんのほうが安いので、今回の購入もリーベさんに決めた経緯があります。やはり価格は重要な要素です。

フェンス材は全部で今のところ81本~90本使用する予定なのですが、板と板の隙間を大きくする可能性があるので、もっと少なくて済むかもしれません。しかし、16mm×90mmのワンバイサイズですので、ウッドデッキ上に配置予定の室外機カバーを作るのにも使用できますので、多めに注文する予定です。今回はひとまず50本。次に発注する際には40本で、合計90本は購入予定です。わざと余るように多めに購入。ずらっと並んだ材料を見ながら、何をつくろうかな~♪と妄想するのも楽しみの1つですw

床材は厚さを20mmにしようか30mmにしようか迷いましたが、最終的に30mmに決めました。20mmのほうが使い勝手がよさそうですが、重厚感があり丈夫な30mmに。厚い分お値段も高いですが、ウッドデッキのメインですので少しコストをかけました^^

柱材はイタウバでもマットグロッソ産ではなくフィエラというもの。リーベさんの中では、マットグロッソ産のほうが品質が良いと謳っているので、フィエラのほうが汚かったりするのかな?と思いますが、柱材だし表からは殆ど見えないので、見た目は多少悪くても安いものにしようとおもい、フィエラを選びました。

リーベさんのイタウバフィエラっす。あえて品質が悪そうな面を撮りましたw

カットした300mmの材2本ですが、さわった感じの質感はマットグロッソ産のものと大差ありません。香りもイタウバの甘い良い香り。しかし、上の材の黒い大きめな斑点や、下の材の端、油分でしょうか?結構広範囲で見た目が悪いですね。あと、これも下の材なのですが、中央にナイロンテープ?かなにかの痕が2本入っています。このテープ痕みたいなものは、柱材だけでなく、床材やフェンス材にも、ちょこちょこ入ってるんです。これはねー、元々の材の品質というよりは、在庫管理や輸送時の品質管理に問題があるのかな?と。サンダーかけて消えてくれてばいいのですが^^;まぁでも、これくらいの汚れやら染みは、想定内です。少し手を加えたり塗装すれば、目立たなくなるでしょうから個人的には許容できます。お値段は安いですからねー及第点。ってな感じでw

品質は置いといて、90角はかなりゴツい!正直、こんなに太いとは思いませんでした。門柱としてはちょっとゴツすぎて格好悪くなりそうな予感。70角でも十分じゃないかと。買ってしまった後だし、カットもしたので返品はできませんが、この柱材も別の用途で十分使えますので、無駄にはなりません。イタウバフィエラの品質がわかったことと、90角が想像以上に重くゴツかったことがわかったので良かったです。

イペとウリンについては、サンプル材の小さいものしか持っていなかったので、ある程度長くて質感がわかるものが欲しい思っていたので買いました。やはりサンプル材の長さではわからない質感。実際に目で見て、触ってみないとわからないですからね。イペもウリンもずっしり重く、さすが最強クラスのハードウッドって感じです。買ってよかった^^

カットサービスは微妙?

今回、90角の柱材(イタウバフィエラ)のカットをお願いしました。2400mmの柱材を2100mmにカット。残りの300mmの端材も送ってもらいました。門柱は高さ140~150cmくらいを想定、地中に埋め込む長さを50~60cmで考えているので、2100mmあれば十分だと思ったので、2100mmの材を買おうとしたら、、、残念ながら欠品中。仕方ないので2400mmを購入し、カットしてもらいました。床材なら自分でも簡単にカットできそうですが、90角はさすがに大変そうですからね。

リーベさんは1カット216円なのですが、今回2カットなので432円。クオリティは、、、微妙。角材のカットはキレイにカットするのは難しそうだと思ったのでお願いしたのですが、あまりキレイじゃない。

↑う~ん、、、こんなものなのかな?私はてっきり大型の大型切断機か何かでスパッと切断して、断面がキレイなものを想像していました。これなら自分で丸ノコでやってもクオリティそんなにかわらないんじゃなかと^^;なんとなく納得がいかないので、今後は自分でカットすることにしました。まだ道具ないけど!丸ノコ買ってないけど!w

今日はもう他の材まで細かくチェックする時間はないのでここまでですが、後日サンダーでもかけながら、届いた材の品質チェックをする予定です♪

タイトルに「先走って買っちまった~」などと書きましたが、実は計画に基づいて購入してます。引渡しおよび引越しは4ヶ月先ですが、引越ししたらできる限り速やかにウッドデッキを組んでしまいたいので、そうすると事前に下準備が必要でかなり時間がかかるのです。サンダーかけたり塗装したり。数量が多いので、何日かに分けて作業する必要があります。平日はとてもじゃないけど時間がありませんので、週末しかない。週末もやること結構あるので、あまり多くの時間は割けない。そうなると、早めに材料を購入して、毎週末に少しずつ準備を進めていくしかないのです。楽しいですけどね^^

特にウッドデッキの土台と床材は、エアコンの室外機を置く予定なので、引越し後すぐに設置→電気工事屋さんにウッドデッキ上に室外機を設置してもらうという流れを早く実行したいのです。引越しからしばらくはバタバタするでしょうから、ウッドデッキとフェンスばかり時間をかけていられませんので、今からコツコツ準備をして、年内にはウッドデッキもフェンスも作り終え、安定した生活リズムにしたいのです。

大量のイタウバを見ながら、これから大変だぞ~^^;などと思いつつも、とても幸せな気分です。早く手を動かしたくて仕方がありませんw

コメント

  1. 徳山ひろき より:

    初めまして、今、ウッドデッキの作り変えを考えているのですが、
    今回、作られたウッドデッキの広さはどのぐらいだったのでしょうか?