【ウッドデッキ】イタウバ材の塗装メンテナンス。前回塗装から半年経過

イタウバ材の塗装・耐久性テストで使用しているイタウバの再塗装を実施しました。前回は丸1年経過時点で再塗装をしましたが、かなり見た目が悪く、塗装の効果も無くなっていたため、今回は半年で再塗装を実施

↑前回の塗装から半年経過したイタウバ。トータルでは1年6ヶ月経過しました。写真中央がオスモ、その左隣がウッドガード、一番左がスーパーウッドステインです。見た目はだいぶ劣化しましたが、前回の1年間放置した状態よりはマシ。

↑半年前、初回の塗装から1年経過時点の写真。並び順がさっきの写真と逆ですが、ウッドガードとスーパーウッドステインの見た目が酷いですよね。オスモ以外は塗装の効果は全く残っていませんでした。

↑塗装材3種をアップで。写真右端のオスモが最も状態よく、美観も良いです。中央のウッドガードも、若干塗装が残っている様子。スーパーウッドステインが最も剥げ感が強い。

再塗装を行なうにあたり、前回同様に表面をサンダーで磨きます。

↑まずは一番劣化が激しいスーパーウッドステインから。

↑綺麗になりました。

↑続いてウッドガード。

↑これもまぁまぁ、綺麗になりました。

↑最後にオスモ。なんだか、まだ再塗装しなくてもいけそうな気配です。

↑うっ。。。オスモだけは、なんだか表面が白くなってしまいました。

↑オスモ、一度塗り。塗りたてです。しかし、、、なんだかあまり綺麗ではありません。研磨失敗?

↑ウッドガードとスーパーウッドステイン。一度塗りです。綺麗に塗れました。この塗りたての状態をみると、オスモより綺麗に見えますw

↑角度を変えて撮影。手前のウッドガードのほうが色が濃いです。

↑オスモ二度塗り

↑ウッドガード二度塗り

↑スーパーウッドステイン二度塗り

↑そして今回は特別に、、、ウッドガードとスーパーウッドステインは三度塗りをしました!

↑塗り終えて、コーススレッドを打ち直しました。

↑二度塗りのオスモと、三度塗りのウッドガード&スーパーウッドステイン。半年後の差がとても楽しみです。

もし三度塗りでオスモと同程度の結果ならば、コストパフォーマンスは値段がオスモの半額以下のウッドガード&スーパーウッドステインのほうがよいかもしれません。

▼イタウバ塗装・耐久性比較記事一覧はこちら!

【ウッドデッキ】イタウバ塗装・耐久性比較一覧
イタウバを使用した塗料3種の耐久性比較テストを行なっています。無塗装2枚と塗装した3枚を定期的に比較。撥水性や塗料の保ち具合、無塗装との退色の差などをチェックしています

▼ハードウッド耐久性比較記事一覧はこちら!

【ウッドデッキ】ハードウッド耐久性比較一覧
ウッドデッキ材(ハードウッド)の耐久性比較を試みています。イペ、ウリン、マニルカラ(アマゾンジャラ)、イタウバ、セランガンバツーの5種類を無塗装、オスモカラー塗装の2パターンで比較!
スポンサーリンク

フォローする