【DIY】SPFでテレビ台を自作!

GWも半ばに差し掛かりましたが、ウッドデッキ作成そっちのけ?で、テレビボードを作っちゃいました!

テレビボードは背面収納と一体型になっていて既にあるのですが、テレビのサイズが小さいため、6歳になったばかりの息子がカウンターからテレビをみると見辛い状況。

そんな息子のために、急遽テレビ台を作ることにしたのです!決してウッドデッキ作成が億劫になって現実逃避したのではありません!かわいい息子のためです!w

サイズは横幅1200mm×奥行270mm×高さ270mm。1~2年後を目処に、新たにもう少し大きいサイズのテレビを購入しても大丈夫なように、横幅を広めにしました。いま使ってるテレビは10年以上型落ちの年季が入った37型液晶テレビ。あまりテレビみないけど、もう少し大きいのが欲しいな~w

材料はSPFの2×4材と木ダボとボンドのみ。それをオイルステイン(オーク)で塗装しただけのシンプルなものです。単純で簡単なので、制作工程は省きますw

↑座っちゃったよ。。ベンチじゃないんですけどwでも座りたくなっちゃうよね。木ダボとボンドで接合してあるだけですが、強度は結構あるはず!

↑じゃーん。今のテレビのサイズとぴったり合ってます。ということは、新しく今より大きいものに買い換えたらバランス悪くなるかも?まぁでももう少し先の話なので気にしない♪

↑空洞スペースには、妻が無印で買ってきたブリキのボックスが3つ。結構収納力があります。もう1つくらい入りそうかな?このボックスが、テレビ裏の配線を隠してくれます。

↑写真下部、据え付けのテレビボードもオーク調ですが、柄がやさしい感じ。作成したテレビ台は木目がワイルドなオーク。スピード重視で適当に作ってしまいましたが、構造が単純なので上手くいきました(^_^)v

このテレビ台のおかげで、テレビ回りが結構片付いてすっきりしました♪いやぁ~よかったよかった。ウッドデッキも頑張ってすすめるぞ~!w