岩手の道の駅で素敵な国産木材をGet!!

先週、少し早めの夏季休暇をとって、車で岩手まで行ってきました。

その際、道の駅「遠野風の丘」に寄ったのですが、結構広くてお土産が充実していた上に、私の大好きな木材が安く売られているではありませんか!もうテンション上がりまくりで、大量購入してしまいました!

インテリアやDIYの素材として、良質で素敵な国産木材を安く大量にGetできてしまったのです♪

ホームセンターなどで購入する形が整ったものではなく、天然木の木肌や形がよくわかる板材を中心に購入。切り株や太い枝を輪切りにしたようなものなどを含め、合計17点購入しましたが、全部で8,200円。安い!

首都圏ならば低く見積もっても3倍くらい高いのではないでしょうか。そもそも、横浜ではこのような天然木の素材事態見かけないし、あってもごく少量、お値段も高い。もうね、衝動買いしちゃいましたよ。インテリアやDIYで使えそうな素材がたくさん揃えられて満足です^^

↑まずはじめに、インパクトがある切株。値札をみるとイチイ(一位)と書いてあります。直径20cm、高さ15cm程度のかわいらしい切り株です。これが1000円。置いておくだけで素敵なオブジェになりそう。妻が気にいって即決で購入しましたw

↑年輪がいい感じです。

↑木肌も素敵!枝を切り落とした部分もいい感じです^^

↑続いて輪切り材。これも妻が選んだものです。エンジュ(槐)という面白い名前ですが、とても綺麗で味があります。ちょっと調べてみましたが、現在では蓄積量の少ない貴重な木材らしく、北海道や東北地方では昔から魔よけのお守りとして床柱に使用するという習慣があるらしい。今回購入したなかでは大きさの割に高価(1つ300円)ですが、勢いで3枚購入。

↑エンジュの輪切り材につづいて、エンジュの板材です。厚さ約2cm×短辺約20cm×長辺約50cm、今回購入した中で最も大きいサイズです。比重が高いのか、持つと結構重いです。

↑木目が綺麗で色つやもいい。かなり好きな木目です^^

↑木肌も素敵~♪

↑断面。先ほどの輪切り材と同じような年輪です。

↑エンジュの大き目の板材、お値段は1,400円!今回購入したなかで最も高額ですが、この大きさで1,400円は安い!

↑続いて、クリ(栗)の板材です。ナチュラル感満載の木目!素敵!これも結構大きめサイズ。

↑表面アップ。う~ん、、、いい感じです。なにも加工しないで、そのまま置いておくだけでも絵になりそう。ナチュラルな台座として使おうかな。

↑天然木のワイルドな感じが良く出てます。

↑結構大きいのですが、800円!こんなに素敵なのに~!いいのでしょうかこのお値段でw

↑続いてバッコヤナギ(跋扈柳)。これは買おうかどうか迷ったのですが、安いのでいろんな樹種を揃えて持ち帰りたいと思い、衝動買いしちゃいましたw

↑エンジュやクリほどの魅力は感じませんが、これはこれでイイ^^

↑持った感じは軽いです。

↑これも結構大きいサイズですが、700円!

↑続いてキハダ(黄肌・黄蘗)。これも結構大きいサイズです。木目は粗いですが結構好きな感じ。

↑表面アップ。なかなか美しいです。

↑天然僕の台座として使いやすそうだな~♪

↑お値段はバッコヤナギと同じ700円。個人的にはこっちのキハダのほうが好きかな~

↑続いてオニクルミ。1枚しか買ってないつもりが、2枚入ってましたw

↑大きさが微妙に違いますが、両方とも400円。大きいほうは長辺が30cmほど。

↑続いて、クワ(桑)。ワイルドです。

↑これも400円。どんどん安くなっていきますw

↑そして、またまた登場。クリです。木目が気にいったのと安いので、小さいサイズも購入。小さいといっても、長辺が30cmほどあります。

↑結構大きいのに、300円。安い!

↑またまたクリですが、こんどは枝の節部分がいい感じに出ていて使いやすそうなサイズ。正方形に近い形で20cm程度の大きさ。このくらいのサイズは、インテリアでもそのまま使いやすそうなので、もっと買っておけばよかったかなぁ、、、と少し後悔w

↑他の材よりも厚みがあり、表面も節も素晴らしい^^

↑これがたったの200円っす!うそでしょ?ほんとに?などと独り言を口走りつつ、他の材を物色しましたw

↑はい。またクリです。こんどは短辺が10cm程度のもの。これも小さい台座として使えそうだな~♪

↑角度をかえてみると、結構厚みがあります。

↑これも200円。たまんねえっす。

↑続いて、ヒノキ(檜)!正方形に近く、20cmちょっとのサイズ。香りがよくまな板としても使えそう。他にもまな板サイズの檜や他の樹種のまな板も売られていたのですが、そこまで大きいサイズには手をださす、小さめのものを購入しました。

↑400円。

↑最後に変り種?チャンチン(香椿)という樹種です。香る椿。いい名前ですね。色が他の樹種と違って濃く、木目とあいまって素敵だったので購入しました。

↑他の板材より薄めで、1cm程度でしょうか。

↑400円。今回購入したなかでは、大きさの割には高いです。それでも私にとっては安いですがw

↑嬉しくて、カウンターにずらっとならべるの図。

↑わーい^^

↑大量じゃあ~

さて、どうインテリアに活かそうか。何を作ろうか。ノープランですが想像力と創作意欲が刺激され、最高の気分です。

神奈川、横浜にも安くてよい天然木の素材が購入できるお店があればなー。なんて思いますが、輸送費もバカにならないでしょうし、その他のコストやお店の利益もあるので高くなってしまうのは仕方ないのは理解しているつもりです。でもなー、近くにあったら絶対何度も足を運んでしまうだろうなぁ。いいお店があったら是非おしえてください^^

スポンサーリンク

フォローする